K-CEP_Top_img_300.png

九州サーキュラー・エコノミー・パートナーシップ(K-CEP)は、

暮らしと産業の持続性を向上させる
サーキュラーエコノミー市場の実現に向けて、

業種を超えた幅広い関係者との連携により

情報交換および新しいビジネスを創出する研究会です。

​MEMBERSHIP

K-CEPは、以下の企業で構成されています。

アミタホールディングス株式会社 / 株式会社イージーエス / エステー株式会社 / NECソリューションイノベータ株式会社 / NTTコミュニケーションズ株式会社 / ENEOSホールディングス株式会社 / 花王株式会社 / 光和精鉱株式会社 / シャボン玉石けん株式会社 / 積水化学工業株式会社 / NISSHA株式会社 / 富士通株式会社 / 芙蓉総合リース株式会社 / 三井化学株式会社 / 三菱ケミカル株式会社/ ユニ・チャーム株式会社 / ユニリーバ・ジャパン / ライオン株式会社

2021年8月現在(五十音順)

NEWS

現在進行中のプロジェクト

megurubox-removebg-preview.png

プロジェクト

北九州市内の流通小売店舗や公共施設等に、使用済みプラスチックボトル・パウチを回収する「MEGURU BOX」を設置。

10社以上の企業が連携して資源循環の仕組み化を目指す日本初の取り組みです。

北九州

市民の皆様へ

recycle_omoi_meguru.png

「MEGURU BOXプロジェクト」を通じて、

使用済みプラスチックの回収を行っています。

皆様の住む町で、「資源と想い」が循環する

本プロジェクトにぜひご協力ください。